無常の流れ 新館

    アニメ感想記事では境界線上のホライゾンを中心に、その他はアニメ・漫画・ラノベ・ゲーム関連のネタ等を気が向いた時にやっていければ良いかなと思います。
     
     
    プロフィール

    落武者A

    Author:落武者A
    神のみぞ知るセカイⅡ最終話より、数々のパロネタの中から選んでみました。正確には「時をかけられる少女」だそうで。ゲームに限らずアニメでも、好きなヒロインには時間も金もかけられるという事という事ですねw ただ私はキャラグッズに手を出す事はほとんど無いのですが…

    フリーエリア
    mail (◇を半角@に直して下さい) mjoungr2.ochimusha◇gmail.com

    にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ

    相互リンクについて

    アニプレッション

    同人誌『アニプレッションVOL.4』
    anipression-vol1

    Twitter : ochimusha_A
    最新コメント
    最新トラックバック

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    デュラララ!! 5話 『羊頭狗肉』 

    デュラララ第5話は紀田正臣の掘り下げの回。軽薄な道化役のように見える正臣でしたが、実は彼もまた池袋の街の闇の部分に関わっていたようです。
    "切り裂き魔"やチャットの"罪歌"という荒らしの登場等、また新たに謎が増えましたが…?

    もう二度とあっちには行かない」という正臣の台詞や、普段の態度は空元気だった事、それに入院中の少女との関係を考えると、正臣はかつて闇の世界と関わっていて、そこでの諍いにその少女を巻き込んでしまった負い目があるのでしょうか?
    自分が原因で、おそらく彼女が入院するような事態になり、その精神的なショックが拭い切れないでいるようですね。そんな所に幼馴染の帝人が池袋にやってきて、おかげで元気を取り戻せそうだと。だから帝人にはそちら側に関わらないで欲しいと願っている訳ですね。最も帝人は正臣が絡まれている所に駆けつけたり、矢切誠二と首の傷の少女を追いかける等、色々首を突っ込みたがるようですけど。

    一方の帝人の方も、ただのお上りさんでは無く、物事を的確に見抜く鋭さがあるようですね。
    張間美香と依存し利用し合っていたという杏里に「それを人に言うのがずるいと思う」と、もっと堂々としていれば良いと言った台詞で帝人の事を結構見直しましたね。正臣も帝人のこういう部分を気に入っていて、「依存し甲斐がある」ようですが。

    今回登場した切り裂き魔はセルティと同様の人外の者である可能性もありますが、普通の人間であるならば、やはり怪しいのは"池袋最強"を取材していた記者の身内の女性でしょうか? 少なくともチャットの"罪歌"はこの女性であるようですが。
    セルティは自分がデュラハンであっても「宇宙人だったらどうしよう」と怯えるのですかw その後チャットで"セットン"が宇宙人かもしれないとか言ってましたねw

    「この街で起こっている事は一見バラバラなようで、きっとどこかで繋がっていて~」
    正にこの作品を象徴するような台詞でした。今回も入院中の少女は正臣だけでなく臨也とも面識がありましたし、正臣のかつての闇の世界との関わりを考えると意外な繋がりがあるのかも知れませんね。


    良ければ押して頂けるとありがたいですm(_ _)m
    にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント















     管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
     
    http://mjoungr2ochmsha.blog115.fc2.com/tb.php/74-cd8f412e
    検索フォーム
    FC2カウンター
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    最新記事
    リンク
    ブロとも申請フォーム
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    アニメ・コミック
    2435位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    アニメ
    1035位
    アクセスランキングを見る>>
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。