無常の流れ 新館

    アニメ感想記事では境界線上のホライゾンを中心に、その他はアニメ・漫画・ラノベ・ゲーム関連のネタ等を気が向いた時にやっていければ良いかなと思います。
     
     
    プロフィール

    落武者A

    Author:落武者A
    神のみぞ知るセカイⅡ最終話より、数々のパロネタの中から選んでみました。正確には「時をかけられる少女」だそうで。ゲームに限らずアニメでも、好きなヒロインには時間も金もかけられるという事という事ですねw ただ私はキャラグッズに手を出す事はほとんど無いのですが…

    フリーエリア
    mail (◇を半角@に直して下さい) mjoungr2.ochimusha◇gmail.com

    にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ

    相互リンクについて

    アニプレッション

    同人誌『アニプレッションVOL.4』
    anipression-vol1

    Twitter : ochimusha_A
    最新コメント
    最新トラックバック

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 11話 『来訪者・燃ユル雪原』 

    ソラノヲトは第11話にして、作品の舞台が軍隊であるという要素を前面に押し出してきました。
    前回の記事で舞台が軍隊である意義について疑問を感じると書きましたが、今回の話でその方向性については示されたと考えられるでしょうか?
    一般人ではなく軍に所属する少女の行動である、という点に特別な意味を持たせる意図があるのかも知れませんね。

    そもそも今回のカナタは敵兵に対してあまりにも警戒心が無さ過ぎだし、フィリシアも敵兵を匿うというのは軍人として非常に問題がありますよね…
    敵国の兵士を匿い、敵に対する理解を試みるというのは、それが一般人の行為であるならばそれ程問題視はされないでしょう。しかし、カナタもフィリシアも軍人であり、停戦交渉も難航してるという難しい局面においては、彼女達の行為は交渉の成否にすら影響を及ぼしかねない為、最悪の処分に科せられても仕方が無いのではないかと…

    やはりこの場面では、末端の現場の判断で決めてしまうのではなく、上層部に指示を仰ぐべきだったのではないかと思います。
    今回はヘルベチアとローマで同じ喇叭の音が響くというエピソードを通じて、敵国同士、軍人同士であっても、同じ音を響かせる同じ人間なんだという事を伝えたかったのかなと考えていますが、それが許されるような状況では無かったという事ではないでしょうか?
    もっとも、今回登場したホプキンス大佐という上官はかなり非道な人物のようですから、身柄を引き渡してしまったらどんな目に遭わされるかという事も考えて匿う事にしたのでしょうか。


    さて今回、第1話以来の"砦の乙女の伝説"について触れられましたが、街の伝承では"羽の生えた悪魔"に襲われたとされていたのが、ローマ軍のアーイシャによるとそれは天使だったとの事。
    まあこれは国による教え方の違い、あるいは宗教観による違いでしょう。
    しかしこの伝説、当初は重要な伏線ではないかと考えていましたが今までほとんど触れられる事も無く、最終話直前になってようやく登場しても終盤の展開に影響はあるのですかね?

    また、ノエルは過去に"見えない死神"の開発に関わっていたようで。いくら天才少女とはいえ当時10歳程度の子には深刻なトラウマとなるのも無理はないかと…
    そして今回時告げ砦が狙われた目的は、かつての天才少女ノエルの身柄確保か、あるいはノエルが完成させようとしているタケミカヅチでょうか?


    次回で最終話となってしまう訳ですが、予想される結末としては、空に響く喇叭の音が停戦の合図となるといった所でしょうか。それだと少々ひねりが無いような気がするので、良い意味で予想を裏切ってもらいたいですね。


    良ければ押して頂けるとありがたいですm(_ _)m
    にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント















     管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
     
    http://mjoungr2ochmsha.blog115.fc2.com/tb.php/49-55777cca
    検索フォーム
    FC2カウンター
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    リンク
    ブロとも申請フォーム
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    アニメ・コミック
    2301位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    アニメ
    984位
    アクセスランキングを見る>>
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。