無常の流れ 新館

    アニメ感想記事では境界線上のホライゾンを中心に、その他はアニメ・漫画・ラノベ・ゲーム関連のネタ等を気が向いた時にやっていければ良いかなと思います。
     
     
    プロフィール

    落武者A

    Author:落武者A
    神のみぞ知るセカイⅡ最終話より、数々のパロネタの中から選んでみました。正確には「時をかけられる少女」だそうで。ゲームに限らずアニメでも、好きなヒロインには時間も金もかけられるという事という事ですねw ただ私はキャラグッズに手を出す事はほとんど無いのですが…

    フリーエリア
    mail (◇を半角@に直して下さい) mjoungr2.ochimusha◇gmail.com

    にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ

    相互リンクについて

    アニプレッション

    同人誌『アニプレッションVOL.4』
    anipression-vol1

    Twitter : ochimusha_A
    最新コメント
    最新トラックバック

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    デュラララ!! 12話 『有無相生』 

    デュラララ第12話は、セルティの首やダラーズに関わる一連のエピソードに関して一つの区切りを迎えました。
    やっぱり裏で全ての糸を引いていた臨也の元にセルティの首が渡ってしまったという事で、これからの動向にも目が離せなくなりそうです。


    首に傷の少女の正体はセルティの首そっくりに整形された張間美香であり、セルティの首は接合された訳ではなくてずっと矢霧製薬に保管されていたのでした。
    一目惚れでストーカーになって、殺されかけてもまだ愛し続けるというのも凄いですが、その相手と一緒にいたい為に整形までするとは、何と言う執念というか歪んだ愛情というか…
    誠二は美香を偽者だとは見抜けませんでした。恋は盲目とは言いますが、一目見て自分が求めていた首だと思い込んでしまったせいでしょうかね。そしてそれでもセルティの首を求め続ける為に、美香の愛を受け入れるというのも歪んでいますが、当人達が納得しているならそれでいいのかも知れません。但し本物の首が目の前に現れたらどうなることやら…
    新羅はセルティを自分の下に繋ぎ止めておきたい為に、セルティ本人には首の秘密を隠していました。首を取り戻したら消えてしまうのではないかと恐れた故の事でしたが、セルティの言いたい事をそのまま当ててみせる等、20年間見続けてきてセルティの事を深く理解しているのですね。
    こうして見ると、彼らの歪んでいながらも深く強い愛情は独占欲と言う意味で似ているところもあり、またそれぞれに違っている部分もあって、その対比が上手く表されていたように思います。


    非日常の世界も踏み込んでいけばそれが日常に変わる。日常から脱却したければ常に進化し続けろと。確かに環境が変わっても慣れてしまえばそれが新しい日常となる訳ですから、実に的を得た言葉ですね。
    ダラーズをあれだけ大きな存在にしたのはやはり臨也だった訳ですが、しかしそれをどう使うかは創始者である帝人に委ねられ、では帝人は今後ダラーズをどのように扱っていくのかという点が興味深いですね。使い方次第によっては、帝人にとっての日常そのものを大きく揺るがす事になりかねないでしょう。
    取りあえず帝人が進化する為の第一歩は、杏里をデートに誘う為に先に口説いていた親友を蹴り飛ばす事でしたw 告白まで辿り着くのにどれだけかかるやら… まあこればかりは少しづつ進んでいくしかないでしょうねw

    そしてセルティの首は臨也の手元に渡ってしまったと。波江も臨也の元に身を寄せて協力関係になりそうです。セルティをヴァルキリーに例えた話からはまだまだ大きな騒動を起こそうという企みが感じられますが、臨也が今後どのように暗躍するかにも注目したいですね。結局臨也が一番に求めているものは何なのでしょうか?
    将棋やらチェスやらオセロの駒が入り乱れているのは登場人物達を例えているのでしょうが、これも何だか分かり辛いですね…


    次回からは第二クールの新しいエピソードに突入すると思いますが、その最初のナレーションは杏里のようなので、杏里が中心の話になるでしょうかね?

    ダラダラするからダラーズとは… すると私もダラーズの一員なのかも…(-_-;)


    良ければ押して頂けるとありがたいですm(_ _)m
    にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント















     管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
     
    http://mjoungr2ochmsha.blog115.fc2.com/tb.php/44-1328c82d
    検索フォーム
    FC2カウンター
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    リンク
    ブロとも申請フォーム
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    アニメ・コミック
    2301位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    アニメ
    984位
    アクセスランキングを見る>>
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。