無常の流れ 新館

    アニメ感想記事では境界線上のホライゾンを中心に、その他はアニメ・漫画・ラノベ・ゲーム関連のネタ等を気が向いた時にやっていければ良いかなと思います。
     
     
    プロフィール

    落武者A

    Author:落武者A
    神のみぞ知るセカイⅡ最終話より、数々のパロネタの中から選んでみました。正確には「時をかけられる少女」だそうで。ゲームに限らずアニメでも、好きなヒロインには時間も金もかけられるという事という事ですねw ただ私はキャラグッズに手を出す事はほとんど無いのですが…

    フリーエリア
    mail (◇を半角@に直して下さい) mjoungr2.ochimusha◇gmail.com

    にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ

    相互リンクについて

    アニプレッション

    同人誌『アニプレッションVOL.4』
    anipression-vol1

    Twitter : ochimusha_A
    最新コメント
    最新トラックバック

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    第1回武将紹介続き 

    第1回武将紹介、「蒲生 氏郷」の続きです。

    氏郷は新しく召抱えた家臣に対し、
    「当家には銀のナマズの尾の兜をかぶり、真っ先に敵陣へ切り込む者がいるが、その者に負けぬように働くが良い」と励まし、
    実際に戦が始まるとナマズの尾の兜の武将が駆け抜けていったので、皆先を争って敵陣へ突き進んでいったとの事ですが、
    そのナマズの尾の兜の者こそ、氏郷本人であったそうです。
    このように氏郷は、常に最前線で戦い、部下を奮い立たせていたようです。
    また、とても家臣思いであり、家臣に自ら風呂を焚いたり、蒲生の姓を多くの家臣に与えたりしたそうです。関ヶ原の合戦で活躍した蒲生郷舎も、氏郷から蒲生姓を与えられた一人です。

    雑談中に「秀吉の後継者となるのは誰であろうか?」という話題になった時、氏郷は「前田利家殿である」と答え、
    「利家殿ではなく徳川家康殿だろう」と反論された時の答えは
    「利家殿でなければ自分がなる」とも、あるいは「家康には自分がいる限り天下を取らせない」ともいわれているようです。
    会津への移封の際には、
    「たとえ多くの領地を得ても、京の都から遠く離れてしまっては天下を望む事は出来ない。
      小身であっても都に近ければ天下を窺う事も出来るのに」
    と、涙ながらに嘆いたとの事です。

    氏郷が本当に天下を狙う意思があったのかは分かりませんが、これらの発言から考えると、
    秀吉からみると天下を脅かす危険人物のように映るかも知れません。
    豊臣家の天下が安泰である為に、手を打ったのでしょうか…?

    もしも氏郷が長生きしていたならば、秀吉死後の展開もかなり変わってくるのではないでしょうか。
    史実では会津の上杉景勝の討伐を口実にして、関ヶ原の合戦へと突き進んでいく事になりますが、
    氏郷が存命ならば当然会津の領主は氏郷のままなので、越後に残る上杉と組めば家康も政宗も簡単には手を出せなくなるでしょう。
    または、前田利家死後の反徳川派の大名の中心人物は、石田三成ではなく氏郷になっていたかも知れません。
    そうなると、家康は最終的な天下統一を果たせず、徳川幕府は開かれずに豊臣政権が続いていた可能性も高いのではないでしょうか…?
    東国一の大大名の地位も、家康ではなく氏郷になっていたかも知れませんね。

    参考までに、『信長の野望 革新』 の能力値
    蒲生氏郷統率90 武勇82 知略84 政治89
    全体的にかなり高い設定になっていますね。


    といった所で、第1回の武将紹介、2回に分かれて長くなってしまいましたが、いかがだったでしょうか?

    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント















     管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
     
    http://mjoungr2ochmsha.blog115.fc2.com/tb.php/205-5c48e955
    検索フォーム
    FC2カウンター
    カレンダー
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    最新記事
    リンク
    ブロとも申請フォーム
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    アニメ・コミック
    3423位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    アニメ
    1332位
    アクセスランキングを見る>>
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。