無常の流れ 新館

    アニメ感想記事では境界線上のホライゾンを中心に、その他はアニメ・漫画・ラノベ・ゲーム関連のネタ等を気が向いた時にやっていければ良いかなと思います。
     
     
    プロフィール

    落武者A

    Author:落武者A
    神のみぞ知るセカイⅡ最終話より、数々のパロネタの中から選んでみました。正確には「時をかけられる少女」だそうで。ゲームに限らずアニメでも、好きなヒロインには時間も金もかけられるという事という事ですねw ただ私はキャラグッズに手を出す事はほとんど無いのですが…

    フリーエリア
    mail (◇を半角@に直して下さい) mjoungr2.ochimusha◇gmail.com

    にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ

    相互リンクについて

    アニプレッション

    同人誌『アニプレッションVOL.4』
    anipression-vol1

    Twitter : ochimusha_A
    最新コメント
    最新トラックバック

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    うみねこ9話 EpisodeII-IV 幻想描写をどう解釈するか? 

    うみねこのアニメは今回もまたモザイクが入りました(^_^;)
    この調子だと毎回何らかの形でモザイクが入るんじゃないですかね?
    まあ直接グロ描写されるよりはこっちの方が良いと思いますが。

    今回の朱志香の部屋の密室状態についてですが、
    使用人達はそれぞれ1本ずつマスターキーを持っているので厳密には密室とは言えない訳ですが、
    戦人は身内を疑いたくない為に、密室だと思い込んでしまっているんですね。
    推理合戦は始まったばかりとはいえ、探偵役としてはまだ考えが甘いようです。

    少なくともマスターキーは使えるので、使用人の誰かの犯行か、
    或いは使用人からキーを借りたか盗み出して施錠をした事も考えられます。
    また、最後の施錠はマスターキーによるかどうかは赤字での復唱を拒否されているので、
    犯人は直前まで朱志香の鍵を持っていて、死体発見のどさくさに紛れて鍵を机に置いたのかも知れません。
    他にも、嘉音はこの部屋で殺されたと赤で明言されましたが、死体がこの部屋にあるかどうかは明言されなかったのも気になる所です。
    どういう意味があるのでしょうか?
    この時点で既に殺された、とは明言していないようですが…

    複数犯の可能性がある現状を"狼と羊のパズル"に例えられていましたが、
    楼座は使用人達が"狼"であると疑って、使用人全員を厨房に向かわせました。
    これはep1で夏妃が使用人達を追い出したのと同じ構図ですね。

    その後厨房に重傷を負った嘉音が現れますが、
    嘉音は殺されたという赤字を信用するなら、この嘉音は偽者でしょう。
    そしてここでまたモザイク(>_<) 傷口を抉るのはそりゃ無理でしょ…
    しかし紗音が嘉音を偽者だと見破った理由が分かりにくいですね。
    ボイラー室に蜘蛛の巣を取りに行く行動の意味は何なのでしょうか?
    この場面では源次と郷田がカッコ良かったですね(´∀` )
    源次が蜘蛛の巣を押し付けると、偽嘉音は消えてしまいました…

    これらの幻想描写は戦人が実際に体験した訳ではないので、戦人を惑わせる為のファンタジーであると言えるのですが、
    全く無意味なものではなく、何かしらの意味が込められていると考えられるでしょう。
    少なくともはっきりしているのは、ここで熊沢の婆さんと南條先生が犠牲になり、
    他の使用人が何らかの形で関わっている、という事でしょうか。
    この幻想描写をどう解釈するかという点も、事件の真相に近づくために重要なポイントだと思います。
    魔法を否定する以上、人間の手で可能だと言う事ですからね。

    ep2はどうやら6話構成のようですね。
    次回は郷田が大活躍のようです。"郷田無双"とか言われたりw
    そしていわゆる"楼座無双"は再来週でしょうか。今から楽しみですw


    明日は衆議院総選挙です。
      是非投票に行きましょう。

      当ブログのこちらの記事もご覧下さいm(_ _)m (別ウィンドウで開きます)
      衆院選直前・気になる問題とまともに報道しない件について


    良ければ押して頂けるとありがたいですm(_ _)m
    にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント















     管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
     
    http://mjoungr2ochmsha.blog115.fc2.com/tb.php/158-02b10c69
    検索フォーム
    FC2カウンター
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    リンク
    ブロとも申請フォーム
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    アニメ・コミック
    2301位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    アニメ
    984位
    アクセスランキングを見る>>
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。