FC2ブログ
     

    無常の流れ 新館

    アニメ感想記事では境界線上のホライゾンを中心に、その他はアニメ・漫画・ラノベ・ゲーム関連のネタ等を気が向いた時にやっていければ良いかなと思います。
     
     
    プロフィール

    落武者A

    Author:落武者A
    神のみぞ知るセカイⅡ最終話より、数々のパロネタの中から選んでみました。正確には「時をかけられる少女」だそうで。ゲームに限らずアニメでも、好きなヒロインには時間も金もかけられるという事という事ですねw ただ私はキャラグッズに手を出す事はほとんど無いのですが…

    フリーエリア
    mail (◇を半角@に直して下さい) mjoungr2.ochimusha◇gmail.com

    にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ

    相互リンクについて

    アニプレッション

    同人誌『アニプレッションVOL.4』
    anipression-vol1

    Twitter : ochimusha_A
    最新コメント
    最新トラックバック

    けいおん12話・最終回 -夢中になれる大切な場所- 

    けいおん最終回、素晴らしい演出でした(´∀` ) 前回色々な騒ぎがあってかなり注目が集まる中、メンバーの成長が見られる描写にしても最後のライブにしても、最高の締め方をしてくれたと思います。


    早速本編に移りましょう。
    最終話にしてムギの沢庵ネタが来るとはww しかしこれは風邪で寝込んでいる唯の夢オチ。憂がムギに見える位にもうろうとしてる… 学園祭が迫る中、どうなる事でしょうか?

    keion12-01「私が代わってあげられたらいいのにな…」
    「どうやって?」「口移しとかっ
    真顔で言い切る流石の姉好きっぷりw

    ここで律・澪が登場、ゲンコツ食らうのは最早お約束w

    唯の風邪の原因は律にうつされたから… と思いきや、
    keion12-02keion12-03keion12-04






    先生が用意してきた本番用衣装の浴衣を気に入って一日中着ていたからというw
    この衣装選びの場面、先週の流れだとカットになりそうだと思ってたんですが、ちゃんと入ってたので良かったです^^;
    ムギは何でもノリノリだし、澪まで「楽しくなってきた」と混乱している(ノ∀`)
    梓もすっかり馴染んだようですね(´∀`*)

    唯は学園祭に間に合わないかもしれない… その場合に備えて梓がリードの練習をする事に。
    家では唯はこんな時にでもギターを抱えて寝ていました…

    次の日。唯はどうやら回復したらしく、練習に姿を見せました。唯も加えて5人で練習再開すると… 妙な違和感が。
    唯のリズムキープが正確過ぎるんだっ、何があった!?」
    正確過ぎて驚かれるって(´∀`;) 「月が紅い」ってムギさんw
    その後さらに違和感が。
    律さん?」「紬さん?」何故か呼び方がおかしい…
    しかしいつの間にかいた先生の目は誤魔化せなかった!
    「唯ちゃんより大きいじゃないっ」何という判断基準…(ノ∀`)
    …しかし唯より大きいんですか? まだ唯の方が大きいと思ってましたが… そういえば合宿では唯より律の方が大きかったですね…
    keion12-05「私のあだ名言ってみてっ」「あずさ2号っ
    …という事で憂の変装でした。
    憂はギターは何回か触らせてもらっただけだそうですが、それで完璧に弾けるとは…(´Д`;)
    そうやって弾くんだぁー」「書いてあるよ、ここに
    唯が教えてもらってたのかw 説明書は読まないんですねw
    そして今度こそ唯が登場。しかし風邪はまだ治っていませんでした…
    keion12-06お茶漬けにさせてね」ってまだ沢庵ネタ引きずるかw

    「ギターは任せたよ」と言う唯に対して梓は
    嫌ですっ、皆で出来ないのなら辞退した方がマシですっ」
    あくまでも全員揃って演奏したいと主張。それだけ軽音部の事を大事に思うようになっていたんですね…(^_^ )
    今出来る精一杯の事をやろう」澪も皆をまとめていくようになって、成長したようですね。

    学園祭当日。唯はなかなか現れません…
    和による唯のエピソード…ザリガニ一杯はキツイわー(>д<;) 澪が怯えるのもお約束ですねw
    唯は「夢中な事があるとそれだけしか見えない」、だから風邪の事も忘れる、という事でしたが…
    その直後、部室に入ってきたのは… 先生でした(ノ∀`) 空気読めてないw 浴衣の防寒バージョンを作っていたそうでw そしてモデルとして現れたのが、何と唯でしたw
    「最低ですっ、皆心配してたのに…」
    keion12-07keion12-08ごめんね、私精一杯やるよ、皆と一緒に。
    最高のライブにするから

    もう、特別ですよ
    いいもの見せて頂きました(´∀`*) 梓も良いツンデレですねぇ^^ そして唯は調子に乗り過ぎて叩かれるw

    唯もそろってさあ本番、という所で重大問題発覚。唯のギター"ギー太"が無い!
    先生が愛用のギターを貸そうとしますが、唯は「ギー太以外は弾けない」…さあどうするか?

    keion12-09keion12-10そして迎えた本番。
    1曲目『ふでペン ~ボールペン~』の演奏には、唯の姿はありませんでした… 代わりに先生がギターに加わっていました。
    では唯はどうしたのかと言うと…


    keion12-11自宅にギターを取りに戻っていたのでした。
    この場面、1話で入学式に遅刻しそうになった所とかぶせているんですね。1話では家の中で転んだ所で踏み止まる演出とか上手いですね…

    それにしてもBGMの『ふでペン~』も、タイトルからどんな曲なのか想像出来ませんねw それでもこれだけ良い曲に仕上げてくるんだから凄いです。
    しかしこの曲、何か聞いた事あるな~と思ったら、合宿で夜中に梓と2人で練習した曲なんですね。それを唯が演奏出来なかったのは残念ですね(´・ω・`)

    曲の終わりと同時に唯が到着。皆も一安心した様子です。
    後は頑張りなさい」と言った先生がクールで格好良かったです。
    迷惑をかけてしまい謝る唯ですが、
    タイくらいちゃんと結べ」「みんな唯が大好きだよ」優しく受け入れてくれました。

    改めて唯のMCから、最後の曲が始まります。
    目標は武道館、とか言って私達の軽音部は始まりました
    脇目も振らずに練習に打ち込んで来た、なんてとても言えないけど
    でもここが、今いるこの講堂が、私達の武道館ですっ!

    keion12-12keion12-13keion12-14






    keion12-151年前は声が枯れて歌えなかった『ふわふわ時間』、今度は唯がメインヴォーカルで歌えました。
    本当に楽しそうな、良い表情ですね(´∀`*)




    演奏が終わり、一息ついた所で――
    keion12-16keion12-17keion12-18







    ムギが再びキーボードを弾き始め、それに律のドラムが加わり、アンコールが始まりました。
    これはムギGJ! 最近はムギがおいしい所を持っていくのも多くなった気がしますw
    この場面の、1つずつ楽器の音が加わっていく演出も素晴らしかったですね。
    keion12-19keion12-20
    もう1回!!





    keion12-21けいおん大好きーーっ!!
    「律ちゃん、もう1曲!」「おっしゃぁ!」「もう時間切れよ!?」

    ――といった所で、軽音部の2度目の学園祭、
    および『けいおん!』の物語はおしまいです――


    前回のシリアス展開、および最終回が1話繰り上がった事で騒がれ、期待と不安が入り混じってかなり注目された最終回でしたが、
    終わってみれば予想を上回る、最高と言っていい最終回になったと思います。

    原作では唯の風邪の影響でライブは失敗に終わったようですが(「ひどい演奏だったなあ」という台詞があるだけで詳しい描写はありませんが)、
    今回はアニメオリジナルでクライマックスに相応しい盛り上がりを見せてくれたので、これはスタッフの方々に感謝したいと思います。

    また、今回はメンバーそれぞれの良さ、結成当初あるいは梓の加入直後と比べて成長した部分や、5人で一体となって良いライブにしたいという気持ちが伝わってきたのも良かったです。

    あんまり書く事がまとまってなくてすみませんが、取りあえずは
    けいおん最高ーーっ!!」って言いたいですねw 岡崎最高のノリでw
    まあまだ番外編も残ってますので、後1回楽しみに待ちたいと思います(^-^)


    ――入学式の時もこの道を走った。何をすればいいんだろうって思いながら
    ――ねえ、あの頃の私、心配しなくていいよ。
    ――
    すぐ見つかるから。私にも夢中になれる事が、大切な、大切な場所がっ

    凄くいい台詞でした。「軽い音楽をやると思って軽い気持ちで入部した」という軽音部でしたが、
    今では仲間と一緒に夢中になれる、本当に大切な場所になったのですね。

    でもこれ、自分が高校生の頃の自分に対して今の自分がどうかと言ったら、
    心配どころか絶望しかしないでしょうよ\(^o^)/
    ホント、こんな充実した学生生活を送りたかった…。・゚・(ノД`)


    では今回の動画。
    ふでペン ~ボールペン~』に早速カラオケ用の歌詞がついたようです。


    唯の1話と12話の比較。成長した様子が分かりますね。


    ムギにもこうしてみると名(迷?)場面が多いですねw


    そういえばまたハルヒの新作回やってたんだっけ… 今度は覚えてたはずなんだけどなあ…


    良ければ押して頂けるとありがたいですm(_ _)m
    にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ

    何かもう色々と\(^o^)/ 

    何かもう色々終わってるわ…


    党首討論がありましたが、鳩山の発言がどんなに支離滅裂でも、徹底して『鳩山勝利、首相劣勢』だと強引に印象操作するんですか。首相や与党側の事は些細な事でも騒ぐくせに、野党の側で似たような問題があっても一切触れようとしないって、どれだけ偏ってるんだか…


    サッカー日本代表は根本的にフィジカル面の問題が大き過ぎるようで。豪州が別に本気出してる訳でもないのにあっさり2点取られるようじゃ、メンバーが誰が出てなかったかとかいう以前の問題ですよね… あと1年くらいでどうにかなるような事とは思えないんですが。
    ホントにキリンカップは何だったのかというか、何で2試合で4点も取れたんですかね? いくら親善試合でもチリやベルギーがそこまでやる気無かった訳でもないでしょうに。この分だと本大会で1勝するのも苦しそうですね(-_-;)


    2011年度の大河ドラマが決定したようですが。
    江~姫たちの戦国~
    …何だそりゃorz もう大河は完全に女性向けになってしまったんでしょうか…
    しかもこのお江って、夫の徳川秀忠には側室を持たせようとせず、長男の家光を嫌って次男の忠長を将軍にしようとした、という印象しかないんですが><
    個人的には松永久秀とか、今川義元とか、大友龍造寺で大河をやってみて欲しいなと思ってたんですがもう絶望的ですね…

    --------------------------------------------------------------------------
    351 名無しさん@恐縮です sage New! 2009/06/17(水) 22:07:16 ID:qfvvwrHD0

    長野業正
    後北条五代
    佐竹義重
    立花道雪・宗茂
    宇喜多直家・秀家
    松永久秀
    尼子経久
    最上義光
    長宗我部元親
    島津四兄弟
    田沼意次
    河井継之介

    まだぁ?
    --------------------------------------------------------------------------

    上のレスに上がっている武将は皆面白そうだと思うんですけど。

    武将紹介で取り上げたい武将ばっかりですが、もう武将紹介も第1回やってから1ヶ月経ってしまう…orz 本当にすみません…


    ネガティブな話題ばかりになってしまいましたので、せめて動画紹介だけでもネガティブでないものにしますね。
    今回の動画はけいおんから2つ。1つ目は正統派MADという感じですね。


    2つ目は律×澪派の人には特にお薦め。

    東方七色動画+上級者向け 

    前回のけいおん11話の更新の後にブログのデザインを変更したんですが、画像と文章の配置も変わってしまって、変更直後はかなり見辛い状況になってました>< けいおん11話の分は修正しましたけどそれ以前のは見辛いままになってます…

    今回の動画は、まずは新作のメドレー『七色のニコニコ動画』の東方アレンジより2点。歌詞だけでなく画像も楽しめます。




    残り2点はかなりカオス。上級者向けと言うべきか。
    曲だけ聴くと割と格好良いのに歌詞は酷いww


    そしてこれは… 本当にどういうことなの… この発想、センスに脱帽。このシリーズまとめて嵌ったら抜け出せないかも。

    けいおん11話 -まさかの展開/最終回の後に番外編があるんでしょう- 

    けいおん11話の反響がえらい事になってるようですな^^; ていうか何だって2chのニュー速+板にけいおんのスレが立ってんのよ… いくら大騒ぎといってもニュー速+にスレ立てるような事じゃないでしょうに。
    来週は最終回という事になってますが、その後に番外編をやるんじゃないですかね? CLANNADの時もそうでしたし。
    こちらには一応13話の予告が載ってますね。
    http://anime.webnt.jp/program/index.php?pg_page=tv_detail&detail=2454


    さて今回問題になっている、律と澪の仲の険悪化~お見舞いに行って仲直り、の展開は原作には無いオリジナル展開だったので、原作と比較してどうだったかという点を書く事が多くなりますのでご了承下さいm(_ _)m

    keion11-01去年の学園祭のライブを見たいという梓に対し、去年のトラウマがある澪が取り乱すw 止めようとするも拘束され、
    やめろ梓ぁ~、危険だぞ~、呪われるぞ~」言い方が妙に可笑しかったw その後も暫く落ち込んでか正座してるw



    keion11-02梓にとっちゃぁ、軽音部として初ライブだな
    この場面は良い先輩と後輩の関係って感じで結構個人的に好きだったりします。この後の展開に隠れて目立たなくなりますが…

    またしても講堂の使用申請書を出していなかったという所で、梓の疑問。
    バンド名って何でしたっけ?」
    1年以上経つのに決まってませんでしたw 「"ぴゅあぴゅあ"とかどうかな」ネタじゃなくて本気だから困るw

    唯のギターの弦が錆びていたのですが、本人は
    え? 弦って交換するものなの」「「「「何っ!?」」」」交換の必要がある事自体知らなかったという…
    梓の言う用語にもまるで理解出来ていない様子でしたw
    「大事にしてるもんっ」と言うのも、服着せたりとか方向性が違うw

    keion11-03keion11-04そんなわけでギターの修理へ。
    澪は左利きだから見ていても悲しくなると言って外で待ってようとしましたが、丁度レフティフェアをやっておりました。
    ここは天国ですか!?」「全部下さーい!!」落ち着きなさいよw 声が裏返っとる^^;
    しかしこれが後の騒動のきっかけになろうとは…

    唯のギターが余りに汚かったのでヴィンテージギターと間違われるw
    しかし「まだ買って1年ですっ」って威張って言う事じゃないw
    何であのギターにしたのかというのは、「かわいいから」。
    「ギー太!」名前付けてました^^;
    お金を持っていませんでしたが、ムギの家の系列店だったので助かりました。

    メンテナンスが終わって、まだ店内を見ている澪を帰らせようとした所、
    勢い余って倒れてしまい、
    もういいよ、ばか律っ

    ここからが問題の、澪と律のすれ違いに発展していく訳ですけれども、ここは原作の場合だと、
    澪「やだー!! もっと見てるーっ!!
    律「はいまた今度来ましょうねー
    でこの話は終了するんですよね。なので唐突に「ばか律っ」というふて腐れた台詞が入った事からして違和感を感じたんですが、まさかそこからあんなギスギスした展開になるとは思いもしませんでした(´д`;)

    keion11-05keion11-06この後、唯は和と約束があるという所で、和がいるなら私も、と澪も付いていく事に。
    律達は少し離れて澪達の様子を窺うも、唯を交えた澪と和の良い雰囲気の会話が面白くないのか、律が乱入。
    更に次の日、澪と和がお昼を食べている所に「昼休みも練習するから」と澪を連れ出したものの、いつものようにちょっかいをかけたつもりが気持ちが噛み合わないのか、練習前に険悪なムードに…

    ここも原作だと、澪と和はお昼を一緒に食べる場面だけしかありませんでした。原作でも律が突撃しますが、単に「お二人さん仲いいですねぇー?」で終わるんですよね。
    そもそもこの場面自体が、アニメでは丸ごとカットされた、合宿前の試験勉強の話の時なんですがね。まあ試験勉強は3話でやりましたからカットで仕方ないんですが。

    ここで梓が険悪な雰囲気を何とかしようと、
    keion11-07皆さん、仲良く練習しましょ…ぅ… 外したぁ…
    いや外してないよ、GJだよ、癒されましたよ!
    実はネコミミ常備してたりするんでしょうかw




    keion11-08練習は始めたけれど、「調子が出ない」と言って1人先に戻ってしまいました…
    後から思えばこの時から調子が悪かったのでしょうか。



    放課後も、次の日も律は姿を見せませんでした。
    先生は律の代わりを探す事を提案しますが、
    keion11-09律ちゃんの代わりなんていません!!」ムギさんGJです!
    前回別荘で家の人が船を出そうとしていたのを止めた事もありましたが、ムギは"お嬢様としてではなく普通の女子高生としての、部活の仲間との関係を大事にしたい"という気持ちがあるのでしょう。
    先生もここは敢えて刺激的な事を言ったような節がありますね。


    更に次の日。澪は律の様子を見に行こうとするも、律は学校を休んでいるという…
    そこで澪は放課後お見舞いに行きますが、
    ここでまたしても思わぬ展開にw

    keion11-10
    分かるよ、澪の足音は





    なんという幼馴染…
    お見舞いに来ただけでシリアスな雰囲気が吹き飛んでしまった
    この2人は間違いなく熟年夫婦

       / ̄\
      | ^o^ |  なんという良スレ・・・のガイドライン 12スレ目
       \_/

    …失礼しましたm(_ _)m しかし足音だけで分かるって、どれだけ澪の事を理解しているというのでしょうww その後の澪の「怒ってないよ」と言う口調とか、「寝るまで傍にいてよぉ~」と甘える所とか、まさにこれぞ幼馴染の王道というか、もうお前ら幼馴染通り越して夫婦だろ的な関係、女同士ですが百合好きの方々にとっては非常に歓喜した場面だったのではないでしょうかww ともかくこれでそれまでの微妙なシリアスな空気を吹き飛ばし、仲直りも出来て一件落着、といった所でしょうか。
    keion11-11keion11-12keion11-13






    keion11-14…後から来た唯も寝てますが^^;

    さて律が復活したのは良いですが、未だ申請書を出していませんでした。生徒会に何とか頼み込み、和にも一緒に頭を下げてもらったおかげで特別に許可してもらえました。
    この時いたのが雑誌掲載分に登場した生徒会長でしょうか? 流石にコミック未収録分までは把握出来ません…><

    後はバンド名をどうするか、ですが、
    澪は「ポップコーンハネムーン」甘々ですな^^
    唯は「靴の裏のガム」踏んだのか(´д`;)
    ムギ「充電期間」縁起悪い><
    ちなみに原作だと唯の案で『タンスの角に薬指』というのがあったんですがw カットだったのがちょっと残念。
    痺れを切らした先生が勝手に決めてしまいましたw その名は『放課後ティータイム
    keion11-15
    さあ、これでいよいよ学園祭! …という所で、唯が「へーっきしっ!」
    一緒に寝たりするから風邪がうつったのでしょうか(´д`;)



    以上、波乱に満ちた第11話でした。
    全体を通してですが、中盤のすれ違いの場面、これまでの澪と律の性格上から考えても、確かに違和感は拭えませんね… 11話になるまでメンバー同士の衝突らしい衝突も無くここまでやってきた訳だし。
    まあ今回の場合は、澪に関してはせっかくの滅多に無いレフティフェアに浸ってたのに邪魔された、律に関しては澪が妙に怒っていて、それでいて自分の知らない内に和と仲良くなっていたので焦って、さらに体調崩したこともあって空回りした、と解釈すればいでしょうか。

    9話での梓が軽音部に馴染めない様子といい、梓加入の前後で全体的な雰囲気が変わっているように感じました。前半のうちはほぼまったりゆるやかな展開ばかりでしたが、そこで作品自体の方向性が印象付けられてしまったのか、9話と11話になってようやくシリアス展開になったのが受け入れ難くなってしまっています。前半の内にこの11話のような危機を乗り越えるといった展開があればまた印象も違ったかもしれません。
    また、この11話はどうやら脚本担当の方が少女の心情を巧みに描く事に定評があるようで、「女の子の心理的にはこういう事もある」という事らしいですが、それはそれで「日常を描いたもの」と言えなくもないとはいえ、全体のストーリーの流れの上ではやや浮き気味だったかな、という気がします。

    まあでもここまでごちゃごちゃと書きましたが、
    そんな細かい事はどうでも良くなるくらいにお見舞いの場面はインパクトがあったという事は確かですw
    幼馴染2人がお互いを信頼し合っている事が良く分かりますし、何より律が澪に甘えきった様子がもう大満足でした(´∀`*)
    むしろ個人的に最大の問題は、原作にあった"学園祭の衣装選び"がおそらくカットになる事ですね…>< 唯が風邪を引く前の事だったので。次回に入れるのは時間的に無理があるでしょうから…

    次回は一応"最終回"という事になってますが、2度目の学園祭の演奏です。
    ただこの学園祭の演奏、これも原作の話で申し訳ないですが、
    原作だとおもいっきり失敗してるようなんですよね>< 詳しくは描かれていませんが…
    わざわざ1話分繰り上げてまで学園祭を最終回扱いして、それで騒がれたりしてますから、その分相当に期待も大きくなってると思いますので、そこで変にアクシデントとかで素晴らしい演奏にならなかったりしたら、また納得出来ないって騒ぎになるんじゃないかと心配ですが…

    とにかく、おそらく最後のライブがどのような演出になるか期待しましょう!
    せっかくだから曲は『カレーのちライス』『ふでペンボールペン』もやって欲しいですねw まあ2曲は無理か。

    しかし回を追うごとに長くなってるな…

    良ければ押して頂けるとありがたいですm(_ _)m
    にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ

    キリンカップは何だったんだろう 

    サッカー日本代表のカタール戦は後半だけは見ました。PCいじりながらなので、じっくりとは見てませんが…

    それにしても、パス回しもゴール前の攻撃の組み立ても、まるで噛み合っていませんでした。割と攻めている時間帯でも全然ゴール出来そうに感じられない… その代わりカタール側の攻撃もあまり怖いものではなかったので助かりましたけど。
    PK与えてしまった場面は良く見てなかったんですが、やっぱり守備の乱れを突かれたんですかね?
    阿部のボランチは駄目なんですかね。橋本との組み合わせも良く無さそうですが。でもやっぱり、遠藤と長谷部は今の代表には必要なんでしょうね。

    あとは審判の判定が、日本のホームにも関わらず日本に不利だったように感じたのですが…
    前回のウズベク戦はアウェーとはいえ、露骨に日本ばっかりイエロー出されて長谷部は不可解な一発退場させられて、今度はホームでも相手寄りの笛吹かれるって何なんですかね。不公平な判定にはしっかり抗議してもらいたいです。

    今回の試合は新しいオプションを試すにしても控えを使うにしても、中途半端で結局何がしたいのか見えませんでした。俊輔は休ませるかと思ったら普通に出てるし。
    キリンカップでの快勝した試合とここまで違ってしまっては、ホントに何の為にキリンカップやったのかわからなくなってしまいます。ただ連戦で疲労が溜まっただけじゃないかと。

    次はいよいよ豪州戦ですが、豪州は未だ最終予選で無失点なんですよね><
    何とか点を取って欲しいですが、ゴール出来る攻撃の形を作れるんでしょうか?


    今回は動画は無しで。
    武将紹介はもう次の日曜でいいでしょうか…orz
    検索フォーム
    FC2カウンター
    カレンダー
    05 | 2009/06 | 07
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -
    最新記事
    リンク
    ブロとも申請フォーム
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    アニメ・コミック
    1072位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    アニメ
    511位
    アクセスランキングを見る>>
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR