FC2ブログ
     

    無常の流れ 新館

    アニメ感想記事では境界線上のホライゾンを中心に、その他はアニメ・漫画・ラノベ・ゲーム関連のネタ等を気が向いた時にやっていければ良いかなと思います。
     
     
    プロフィール

    落武者A

    Author:落武者A
    神のみぞ知るセカイⅡ最終話より、数々のパロネタの中から選んでみました。正確には「時をかけられる少女」だそうで。ゲームに限らずアニメでも、好きなヒロインには時間も金もかけられるという事という事ですねw ただ私はキャラグッズに手を出す事はほとんど無いのですが…

    フリーエリア
    mail (◇を半角@に直して下さい) mjoungr2.ochimusha◇gmail.com

    にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ

    相互リンクについて

    アニプレッション

    同人誌『アニプレッションVOL.4』
    anipression-vol1

    Twitter : ochimusha_A
    最新コメント
    最新トラックバック

    けいおん8話 -新入生と新歓ライブ- 

    武将紹介やったと思ったらアニメの感想になるブログですよ(´∀`;)

    さて、ハルヒ2期のスタートは見逃しましたよ(´・ω・`)
    まあ暫くは再放送だろうと思って放送時間把握してなかったせいなんですけどね。そしたらテレ玉が1番早かったんですね。これから放送する地域もたくさんあるだろうに俺はもう見られないの確定だなんて…
    というか旧作と新作を混ぜるだけならまだしも、新作の予告を一切やらないのがなあ… 新作だけ見ようというんじゃなくて再放送もちゃんと見てないと分からないようになってるのがあまりいい気がしません。サプライズのつもりかもしれませんが、自分のようにどうせ再放送だろと思って見逃した人は結構いるんじゃないですかね? 特にテレ玉地域の人は。


    気を取り直して、けいおん8話。
    keion8-01いよいよ新入生、あずにゃんこと中野梓の登場です!

    高校の合格発表で、実際に合格した憂よりも唯の方が大喜びして抱きついてましたw が一方で、セーラー服にツインテールの少女が1人。梓の初登場はセーラー服でした^^

    keion8-02keion8-03
    唯の寝癖を直してあげる憂。先週に続き、この天然姉と世話焼き妹はとても仲がよろしいですねw
    律曰く「姉と妹、交代した方がいいんじゃないか」ごもっともですw

    2年になっての新しいクラスは澪だけ別になってしまいました。皆の前では強がるものの、いざ1人になると「誰も 知っている子が いない」と寂しそうに…
    keion8-04しかし和が同じクラスだったので良かったですねw

    新学年という事で新入生の勧誘が始まりますが、他の部に負けないインパクトを求めようとすると、ここはやはり先生の出番
    keion8-05keion8-06
    着ぐるみの顔が酷すぎるww そりゃ逃げたくもなりますよw そしてこれが梓と軽音部の初対面(着ぐるみ)。第一印象からえらい事になってしまったw
    憂と友達が音楽室に見学に行くと、今度はメイド服。おそらく拒否した澪は先生に引っ張られていきました。で、これを梓も目撃w
    keion8-07keion8-08その後憂からメンバーの紹介がありましたが、唯はお茶を運ぶ手が震えていて憂が代わってやり、律は申請書を出してなくて和に起こられ、ムギはそんな律と和の様子を見て何やら妄想し出すw 何というグダグダ…(´д`;) 最後に着替えさせられた澪がおずおずと入ってきますが、リアル萌え萌えキュンですねw
    いざ演奏しようとするとメイド服だとやり辛く、ジャージに着替えて演奏。結局全体的には微妙な印象だったようで…。

    この日はこんな調子でしたが、次の日は新歓ライブです。
    keion8-09keion8-10
    相変わらず澪のセンスは独特ですねw どんな曲なんだろうw その澪は学園祭でのトラウマのせいか、何を言っても「ヤダ!」なのでヴォーカルは唯が担当に。そして先生は「制服も意外とイイ!」やはり自重しませんねw

    その頃、憂は梓を誘ってライブの会場へ。2人が着いた時は丁度唯がMCをやるところ。「軽音部って、軽い音楽だと思ってたんですよ」つまりうんたんですね、わかります。

    3曲め、「私の恋はホッチキス」スタート…と思いきや、唯は歌詞を忘れてしまいました。しかしそこで澪が歌ってフォロー。ツインボーカルでの演奏になりました。
    keion8-11keion8-12keion8-13手拍子をする憂がふと隣にいる梓をみると、背伸びしながら食い入るように見つめていました。どうやらライブも大盛況のうちに終了したようです。

    そして次の日、なかなか入部希望者が現れずやきもきしていた所へ、
    入部希望、なんですけど…
    keion8-14「確保ォォーー!!」「いやぁぁーー!!」

    こうして新入生の梓が軽音部に巻き込まれ…もとい加入することになりました。
    次回からの梓のいじられっぷり…いや活躍に期待しましょう!


    ところで、今回の劇中歌「私の恋はホッチキス」はCD収録はどうなるんでしょうね。サントラは出るようなのでそれに一緒に入ってるといいんですけど。
    そういえば「ふわふわ時間」の売れ行きもかなり好調なようで。自分はこれはまだ買ってないんですけどね^^ どちらかというと今回のホッチキスの方が好みかなと思います。でも「翼をください」のけいおんアレンジ版はかなり良かったので、もうみんなまとめてサントラにして欲しいですね。


    では今回の動画。今回は劇中歌特集になります。
    まず、早速カラオケ用歌詞が付けられたようです。しかしサムネがw


    「ふわふわ時間」と「翼をください」がまとめて入ってます。


    最後はネタでw 妙に上手いんですけどw



    ちょ、盧武鉉前大統領死亡だってΣ(´д`;)

    第1回武将紹介続き 

    第1回武将紹介、「蒲生 氏郷」の続きです。

    氏郷は新しく召抱えた家臣に対し、
    「当家には銀のナマズの尾の兜をかぶり、真っ先に敵陣へ切り込む者がいるが、その者に負けぬように働くが良い」と励まし、
    実際に戦が始まるとナマズの尾の兜の武将が駆け抜けていったので、皆先を争って敵陣へ突き進んでいったとの事ですが、
    そのナマズの尾の兜の者こそ、氏郷本人であったそうです。
    このように氏郷は、常に最前線で戦い、部下を奮い立たせていたようです。
    また、とても家臣思いであり、家臣に自ら風呂を焚いたり、蒲生の姓を多くの家臣に与えたりしたそうです。関ヶ原の合戦で活躍した蒲生郷舎も、氏郷から蒲生姓を与えられた一人です。

    雑談中に「秀吉の後継者となるのは誰であろうか?」という話題になった時、氏郷は「前田利家殿である」と答え、
    「利家殿ではなく徳川家康殿だろう」と反論された時の答えは
    「利家殿でなければ自分がなる」とも、あるいは「家康には自分がいる限り天下を取らせない」ともいわれているようです。
    会津への移封の際には、
    「たとえ多くの領地を得ても、京の都から遠く離れてしまっては天下を望む事は出来ない。
      小身であっても都に近ければ天下を窺う事も出来るのに」
    と、涙ながらに嘆いたとの事です。

    氏郷が本当に天下を狙う意思があったのかは分かりませんが、これらの発言から考えると、
    秀吉からみると天下を脅かす危険人物のように映るかも知れません。
    豊臣家の天下が安泰である為に、手を打ったのでしょうか…?

    もしも氏郷が長生きしていたならば、秀吉死後の展開もかなり変わってくるのではないでしょうか。
    史実では会津の上杉景勝の討伐を口実にして、関ヶ原の合戦へと突き進んでいく事になりますが、
    氏郷が存命ならば当然会津の領主は氏郷のままなので、越後に残る上杉と組めば家康も政宗も簡単には手を出せなくなるでしょう。
    または、前田利家死後の反徳川派の大名の中心人物は、石田三成ではなく氏郷になっていたかも知れません。
    そうなると、家康は最終的な天下統一を果たせず、徳川幕府は開かれずに豊臣政権が続いていた可能性も高いのではないでしょうか…?
    東国一の大大名の地位も、家康ではなく氏郷になっていたかも知れませんね。

    参考までに、『信長の野望 革新』 の能力値
    蒲生氏郷統率90 武勇82 知略84 政治89
    全体的にかなり高い設定になっていますね。


    といった所で、第1回の武将紹介、2回に分かれて長くなってしまいましたが、いかがだったでしょうか?

    第1回・もっと評価されるべき戦国武将紹介 

    今回から、"もっと評価されるべき戦国武将紹介"を始めていきたいと思います。
    昨今の戦国ブームで、無双やBASARAなんかで知名度が大幅に上がった武将もいるようですが、ここで取り上げるのは、知名度はあまり無いけれどもある程度の業績を挙げた武将、興味深いエピソードのある武将がメインになる予定です。とはいっても、自分もそこまでマイナーな武将について詳しく知ってるわけではないので、『信長の野望』等のゲームでは割と活躍が目に付くレベルの武将になるかと思います。

    では、第1回目、「蒲生氏郷」からお送りします。


    蒲生 氏郷 (1556-1595)

    近江国(滋賀県)・六角氏の家臣、蒲生賢秀の嫡男。
    六角氏滅亡後は信長の元に人質として送られるが、信長に才能を見抜かれて娘の冬姫と結婚し、織田家の一門扱いとなる。
    姉川や長篠の合戦等で武功を挙げ、本能寺の変の際には安土城にいた信長の妻子を保護・避難させる。
    豊臣政権では小牧・長久手の戦いに従軍して伊勢(三重県)松ヶ島12万石を与えられ、松坂城を築城して城下町を作り上げる。
    1590年の小田原北条氏の征伐後は陸奥(福島県)会津92万石に移封され、徳川・毛利・前田家に次ぐ大大名に抜擢される。
    町の名前「若松」の名付け親であり、"鶴ヶ城"と呼ばれる会津若松城を築城し、商人を招き寄せて城下町の開発を進める。
    茶湯や和歌にも秀でており、利休七哲の筆頭に挙げられ、"風流の利発人"と評される。
    キリシタンでもあり、ローマに度々使者を送っている。

    日本の歴史上で、会津といえば幕末の会津藩を思い浮かべる方が多いかと思いますが、
    その会津藩の基礎を築いた人物が、この氏郷です。
    人質でありながら信長の娘婿に選ばれ、秀吉からは会津の大大名として家康や伊達政宗の監視役を任され、
    茶湯や和歌を嗜む教養人であるという、かなりの有力武将だといえるのですが、
    1595年に40歳の若さで亡くなってしまいます。
    急死に関して、秀吉や石田三成による毒殺説もあるようですが…。


    …夜遅くなったので、続きはまた次回でお願いしますm(_ _)m


    動画も取りあえずこれだけ。

    リンク追加/東方組曲・流星群 

    新型インフルが1日2日で軽く100人突破したとか… 関西だけでこの位いるんであれば関東でも実は結構いるんじゃないですかね>< 未だ発覚してないですが…

    今回はまずリンク追加から。
    アニメを考えるブログ (uhdさん)
    以前けいおん6話に関する記事を紹介しましたが、その名の通り良く考察されていて、とても参考になります。

    今回の動画。
    まずはけいおんでネイティブフェイス。


    東方で流星群等の替え歌。歌詞もギャグ・シリアス織り交ぜていて上手いですが、歌詞に合ったそれぞれの画像が素晴らしいです。
    実は裏組曲・俄組曲って初めて聞いた…







    さて、以前ちょっと予告しましたが、いよいよ次回から
    "もっと評価されるべき戦国武将紹介"
    を始めていきたいと思います。そんなに硬いものにならないようにしますので、少しでも興味を持っていただけるとありがたいです。

    あと、ようやく次のSSの構想が浮かびましたので、5月中には何とかしたいです。

    けいおん7話 

    どうも土日は天気が良くないようで… 蒸し暑いと思うと風が吹くと寒かったり、気候が安定しませんね>< せっかく休みだと言うのに。


    今回のけいおんは前回の学園祭から時期が一気に進んで、クリスマスの話。
    しかし、全く仲のよろしい姉妹でございますね!w
    唯は憂にマフラーを半分巻いてやり、憂は唯の手袋の無い方の手を暖めてあげると。いやホントご馳走様ですw ムギが見てたら大喜びでしょうかねw
    keion7-01keion7-02
    さて、軽音部のクリスマス会を唯の家でやることに。律が持ってる写真の3枚目が気になるんですがこれも合宿の時のような寝顔か?w
    プレゼント選び、唯は自分に当たる物じゃないからって適当w 律はやはり澪を怖がらるw ムギは福引きで一等ハワイ旅行が当たったのに人生ゲームに変えてもらったようです。流石お嬢様。旅行よりみんなと遊ぶ方を選んだんですね。

    クリスマス会当日。料理等の準備はほとんど憂がやったようで、唯はケーキを作った…と思わせてイチゴ乗せただけ。律曰く「私の言った『すげー!』を返せ」w いつの間にか先生がいて、何故呼ばなかったのか聞かれると「先生は彼氏と予定があると思って
    keion7-03keion7-04

    天然爆弾発言w キレた先生が唯にサンタ衣装を着せるも「恥じらいが無い」ので澪が巻き添えにw ちょうど和が到着したけど「ごめんなさい間違えました」w
    先生の異様なテンションでプレゼント交換開始。そして先生にはびっくり箱顔面直撃… 澪ももうお約束の展開ですねw
    keion7-05keion7-06
    唯と憂はお互いが無くしていた手袋とマフラーがプレゼントでした。無事に相手に渡って良かったですね。
    続いて一発芸。唯が出任せで言ってた事でしたが、憂はちゃんと準備してました。
    keion7-07keion7-08keion7-09澪は結局サンタ衣装を着せられる… 穿いてない?? ムギは分かりにくいですがマンボウだそうで^^ あと、もうだめだこの先生… 澪が嘆きたくなるのも分かります。
    そんな感じでクリスマス会終了。えらいカオスっぷりでございましたw

    keion7-10keion7-11
    夜は仲良く添い寝ですよ(´∀`*) しかしせっかく良い話で終わりそうだったのに、妹の布団を独り占めというオチw
    年末年始はずっとコタツの中の唯… 憂は健気だなぁ…

    keion7-124人で初詣へ。唯は食べても太らないようで、澪だけでなくムギも納得がいかない様子。
    keion7-13keion7-14
    願い事は軽音部の事にしようと律が提案。こういう時の律は部長らしくしっかりしてます。しかし唯は「ムギちゃんのケーキをもっと食べられますように」でゲンコツもらいましたとw

    今回はもうホントに唯・憂が仲良しというか、もう姉妹というより夫婦じゃね? って位でしたねw

    さて次回はもう新歓の時期。ライブ演奏はやるのか、そして新入部員は?


    では今回の動画。
    前回の東方×谷口の続き。前回はなんかこれだけ繋がりにくかったんですよね。


    ひぐらし風に。もはや雰囲気が別アニメ…

    検索フォーム
    FC2カウンター
    カレンダー
    04 | 2009/05 | 06
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    最新記事
    リンク
    ブロとも申請フォーム
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    アニメ・コミック
    1176位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    アニメ
    538位
    アクセスランキングを見る>>
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR