無常の流れ 新館

    アニメ感想記事では境界線上のホライゾンを中心に、その他はアニメ・漫画・ラノベ・ゲーム関連のネタ等を気が向いた時にやっていければ良いかなと思います。
     
     
    プロフィール

    落武者A

    Author:落武者A
    神のみぞ知るセカイⅡ最終話より、数々のパロネタの中から選んでみました。正確には「時をかけられる少女」だそうで。ゲームに限らずアニメでも、好きなヒロインには時間も金もかけられるという事という事ですねw ただ私はキャラグッズに手を出す事はほとんど無いのですが…

    フリーエリア
    mail (◇を半角@に直して下さい) mjoungr2.ochimusha◇gmail.com

    にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ

    相互リンクについて

    アニプレッション

    同人誌『アニプレッションVOL.4』
    anipression-vol1

    Twitter : ochimusha_A
    最新コメント
    最新トラックバック

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    明日は4月1日 

    今日はこちらをご紹介。

    歌詞を募集していたリトバスの流星群ですが、ひとまず完成したようです。ネタバレ満載なのでご注意を。


    明日から4月ですが、勤め先がフレックスを休止するとかで8時半までに出勤するようにだそうで、通勤に1時間40分かかるため6時50分には自宅を出なければならず、そのためには毎日5時40分には起床することに… 勘弁してほしいわ… 何でそんな朝早くないといかんのよ!?

    そしてSSの作成も、まだ3作しか書いてなくて、しかも内1つは未完なのに、早くもスランプに陥りましたよ\(^o^)/ さっきまでエイプリルフールのネタで書いてたんですが駄目ダメでした。暫くは出来るとしても小ネタをちょっとずつになりそうです。

    まあ明日は、色々なサイトのエイプリルフールネタを巡回する事にしましょう。keyやtype-moon等は今年もやってくれますかね?
    スポンサーサイト

    CLANNAD終わって 考察とも言い難いけど考えてみた事 

    春分を過ぎてもう桜も咲こうという時期なのに、未だに寒いのはどうにかなりませんかね…

    今回はまずこちらの紹介から。

    CLANNADアフター第1話の草野球の回にリトバスの声を当てたものですが、渚と秋生さんの声がおかしいのにある意味もの凄く合ってるw そして名台詞のムダ遣いww 23日の投稿で早くもマイリスト1万超えという驚異的な伸びっぷりでございます。


    リトバスOPパロをニコニコオールスターでやろうというもので、まだ未完成ですが、せっかくなんでkey作品繋がりで岡崎最高と便座カバーは入れて欲しいw


    CLANNAD番外編と総集編。
    まず番外編、1年前の出来事という事で、まだ朋也と渚は出会ってなく、ニアミスしても互いに将来の結婚相手だと知らずにすれ違ってしまうんですね。一方で杏とも知り合ったばかりですが、こちらは早速目を付けられて、春原は吹っ飛ばされ、朋也の事は早くも意識し始めている様子。それにしても、春原のろくに漢字も書けないようなラブレターに振り回されるとはw で結局ボコられて憂さ晴らしに罠を仕掛けようという所、アイロニング何たらとか、罠に引っかかる場面でわざわざえらくスローモーションにしたりとか、相変わらず無駄に凝った演出するなあw 「アホな子がいた…」って、その子が未来の嫁ですよww しかし、中から出てきたもののおかげで、クラスの子と友達になれたと… 『この先の困難に負けずにがんばれ』 うん、いい話だ。でも『夜露死苦』位読めるようにして下さいw そして最後、直撃の瞬間の静止画像シュールだなあww あと、杏・椋入浴シーンGJでした!

    続いて総集編。春原は"陽平おじちゃん"なのねww これは朋也が汐の生まれるまでの出来事を話して聞かせるという形式で進められていましたが、演劇部の仲間の説明で、杏は体育倉庫の場面で、椋はわざわざ上体反らしの所を使いますかw そりゃあ椋は目立った場面あまり無かったけどさ…w
    後半、汐が寝てしまった後、何故か記憶に残っている"渚がいない世界"の話が語られるのですが、汐が倒れた後、「気が付いたら渚の出産の時に戻っていた」と言ってるんですね。

    では結局、朋也が"戻って来た"という、この世界の仕組みとは何なんでしょう? 自分としては、渚の出産の時点で分岐して、まずは渚が死亡してしまう世界へ進みますが、汐と朋也が倒れた時点で"光の玉"の力で朋也の意識が幻想世界へ導かれ、分岐した直後の、渚が助かる"幸せな世界"へ辿り着いた、と考えられるかなと思います。これに関して、並行世界説と世界の再構築説があるようですが、光の玉の力で"渚がいない世界"での経験や記憶が残ったまま"幸せな世界"へ移動したと考えれば、並行世界説でも説明出来るんじゃないでしょうか。『ひぐらしのなく頃に』の梨花のループにしても各編のそれぞれの世界は梨花の死亡後も続いている訳で、それと同じ事が言えるんじゃないでしょうか。まあ並行世界であれば、中には杏ルートや智代ルートを辿った世界もあると考えられるんですけどね。

    それにしても、このCLANNAD終盤の展開、原作未プレイのアニメから入った方々の評判はどうだったんでしょうか? 原作を理解していないと"時間が巻き戻って死んだはずの人間が生き返るご都合主義"と取られかねませんからね… ゲーム上だと"1周目だけではトゥルーエンドを迎えられないので条件を満たして2周目をやる"というやり方が出来ますが、アニメだとどうしても時系列は一本道であると認識されてしまう訳です。CLANNADの場合、汐シナリオはあくまで渚死亡の前提に成り立っているので、どうしても渚は死亡していなければならず、かといってそれでは大団円を迎えられないので、結局はこのような形を取らざるを得ないんですね。このようにCLANNADのストーリーの構造上にアニメ化し難い問題があったのを、それでもこのアニメでは何とかうまく表せた方だと自分では思うのですが。まあ、そもそもループとか並行世界とかの"奇跡"の類を一切受け付けない人に対しては、どう頑張ったって評価されようがないんですよね。だからって「20話までは神だったのに最後の2話でご都合主義の糞に成り下がった」ではさすがに悲しいですが… それは極端だとしても、このアニメで少しでも面白かった、感動したと言ってくれる人には、是非原作もプレイして欲しいです。

    さて、CLANNADが終わったら、次はリトバス、といきたい所ですが、リトバスの物話の構造はCLANNAD以上にアニメ化し辛いですからね… CLANNADが受け入れられない人にはリトバスもまず無理でしょうし。それでも、アニメで動き回るリトバスメンバー達は見てみたいです。日常のギャグパートにしてもシリアスな場面にしても、京アニならきっとやってくれるはず!

    最後に、今回は以下のサイトを参考にしました。
    『basicchannel』さん 結局「CLANNAD」の世界とはどんなものなのか?
    『りきおの雑記・ブログ』さん 京アニのKey作品アニメ化は意外?に評価されていない?理由とは

    今回は相当長くなってしまいました。CLANNAD関連は後でHTMLのページにまとめた方がいいかもしれません。

    ミッション・スタート! お疲れ様でした・拍手返信 

    WBC優勝おめでとうございます。5回も対戦して、自分達はマウンドに国旗立てたりするくせにマナーが悪いとか難癖つけたり負け惜しみが見苦しい所とはもう関わらなくていいです><

    「野球も政治も最後はイチロー(一郎)しかない」by民主党某議員
    一緒にしないで下さい。イチローに失礼です。
    そして早速2chガイドライン板にスレが立ってて吹いたww
    イチローと一郎の違いのガイドライン
    よくもまあこんなにネタ思いつくもんですねww


    さて、もう5日も経ってしまいましたが、リトルバスターズのオンリーイベント
    『ミッション・スタート! Second mission』に行って来ました。
    12時開場の30分程前に着きましたが、既に会場の外にかなり列が出来てましたね。開始直後は目当ての所はどこも人が多くてどこから並んでいるのか分からなかったりしました。中には会場のほぼ端から端まで列が出来ていたり…。これだけ人がいる中で、うちのサイトに来た事がある方は何人かいらっしゃったのでしょうか? 当日は午前中雨で若干寒そうだったのでダウンジャケット着ていきましたが、会場着いたら暑かったですね><
    戦利品の中では、ARI-COMさんとヒゲナシさんの真人×クドがどちらも良かったです。ARI-COMさんのクドはすごく可愛いし、ヒゲナシさんの真人は今回えらく熱い漢でしたw もう真人×クドは鉄板でいいと思う。他には以前うちで紹介した、モト☆しんさんの恭介×佳奈多と、PARADOXさんの恭介×小毬が良かったです。恭介のカップリングは小毬相手が多いですが、佳奈多が相手でも中々良いもんですよ、特に佳奈多のツンデレっぷりがw そして主人公なのに理樹はあまり目立ってなかった気がする。
    予算の都合上1時過ぎまでしかいませんでしたが、充分楽しめました。次回はまた1年後だそうで、その時はどうなっているでしょうねぇ…


    ―――拍手返信―――
    どむとむさん
    >新作読みましたよん。いやあ、終わってるなぁ……恭介に謙吾に理樹w この中で真人が一番正常に見えてしまうから不思議だw
    ヒートアップしてもう手が付けられなくなってきたところに本人登場は、もはやお決まりですねw しっかり堪能させていただきました。
    真人はその存在自体がギャグキャラとして確立されてるんで、これ以上キャラを崩すのも難しいんですよね。一方で理樹は馬鹿になったり変態になったり黒化して"理鬼"になったりと、色々崩した方が楽しい気がします。
    こちらはどむとむさんの作品をあまり読めてなくてすみませんm(__)m 近いうちにお伺いして感想送りたいと思います。コメントありがとうございました!

    WBC・Jリーグ 3/23 

    9試合のうち5回も同じ相手と対戦しないといけない国際大会って何なんでしょうね。
    野球では今まで五輪や今回のWBCのような大会の時にしか代表チームは結成されませんでしたが、今後は親善試合でもいいから、ベネズエラやドミニカ、プエルトリコ等と対戦する機会を設けるべきではないでしょうか。折角の代表チームがこんな特定の国と何回もやらされるだけじゃ勿体無いと思います。


    一方Jリーグですが、浦和は今の磐田に勝ちきれないでどうするんでしょう。何か高原がMFで起用されたとか聞きましたが、何がやりたいんでしょうか…
    しかしたった3試合でもう全勝のチームがいなくなってしまったようですが、それだけ各チームの力が拮抗しているんでしょうか。あと、G大阪の試合は審判が相当酷かったようですが、審判次第で試合内容が大きく左右されてしまうのは勘弁して欲しいですね…


    今日は取り敢えずここまで。リトバスオンリーの件とかCLANNAD番外編については明日以降でお願いしますorz

    新規に来られた方へ 

    ……( ゚д゚)
    アクセス数がえらい事になっとる( ゚д゚ )
    しかもさりげなく累計1000Hit突破してるし。SS公開直後よりもずっと多いじゃないですか。"あし@"登録の効果恐るべし…

    "あし@"経由で新規に来られた方向けに、改めて簡単にこのブログに関して説明致します。
    一応上にも書いてありますが、ここで取り扱うのは主に、自分の好きなゲーム、漫画、ライトノベル等の関連のネタであり、それに時事ネタやスポーツネタが時々加わる、といった所です。現在のメインは、二次創作SSも書いている『リトルバスターズ!』と、この3月までアニメ放映している『CLANNAD』、『とある魔術の禁書目録』となっております。4月以降の新番組次第でまた変わるかもしれませんが…。

    他には、戦国時代関連のネタも取り扱うつもりでいるのですが、戦国ネタにはろくに触れてませんね…>< 『天地人』はもう見るのを挫折しかけてるし、最近は小説も読んでないし…。『信長の野望』や『太閤立志伝』は新作はもう出ないのでしょうか。KOEIは今では無双シリーズばっかりですからねぇ。

    以上に挙げたような内容で、週に2~3回程度更新しております。読んで頂けましたら、簡単にでよいですのでコメントを下さるとありがたいです。

    また、こちらのサイトも運営しております。
    無常の流れ/SS・雑記の部屋
    現在は『リトルバスターズ!』の二次創作SSだけしかありませんが、そのうち他作品のSSや、SS以外の長文の雑記などもこちらで公開したいと思います。

    それでは、改めまして宜しくお願い致します。


    --------------------------------------------------------------------------
    さて、リトルバスターズのオンリーイベント
    ミッション・スタート! Second mission
    が明日に迫りました。自分は冬コミには何度か行った事がありますが、今回のようなオンリーイベントには初参加なので、楽しみにしつつも若干不安でもあります…。
    検索フォーム
    FC2カウンター
    カレンダー
    02 | 2009/03 | 04
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    リンク
    ブロとも申請フォーム
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    アニメ・コミック
    2800位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    アニメ
    1174位
    アクセスランキングを見る>>
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。