FC2ブログ
     

    無常の流れ 新館

    アニメ感想記事では境界線上のホライゾンを中心に、その他はアニメ・漫画・ラノベ・ゲーム関連のネタ等を気が向いた時にやっていければ良いかなと思います。
     
     
    プロフィール

    落武者A

    Author:落武者A
    神のみぞ知るセカイⅡ最終話より、数々のパロネタの中から選んでみました。正確には「時をかけられる少女」だそうで。ゲームに限らずアニメでも、好きなヒロインには時間も金もかけられるという事という事ですねw ただ私はキャラグッズに手を出す事はほとんど無いのですが…

    フリーエリア
    mail (◇を半角@に直して下さい) mjoungr2.ochimusha◇gmail.com

    にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ

    相互リンクについて

    アニプレッション

    同人誌『アニプレッションVOL.4』
    anipression-vol1

    Twitter : ochimusha_A
    最新コメント
    最新トラックバック

    バレンタインSS 

    何とか2月14日の内にバレンタインSS出来ました…。といってもリトバス男子4人分の内、理樹と真人の分だけですが。残った謙吾・恭介の分は、来週辺りには何とかしたいと思います…

    バレンタインの詰め合わせ (理樹編・真人編のみ)

    今回は何とかしてメンバー全員登場させたいと思っていて、現時点で理樹編に美魚・葉留佳・沙耶、真人編にクド、佳奈多が出ているので、残りは謙吾編に佐々美・古式・来ヶ谷、恭介編に鈴・小毬が登場する予定でおります。

    バレンタインといっても出来るだけ恋愛要素は無くすつもりでしたので、全体としてコメディっぽくなったかなと思うのですが、いかがでしょうか? とは言っても微妙に真人×クド風味になったかもしれません。それにしても元々は小ネタというか超短編のつもりだったのですが、思ったより長くなりました…


    今週のCLANNAD感想は明日にします。

    サッカー豪州戦 

    昨日のサッカー豪州戦について簡単に。
    後半の20分過ぎ位までは大分いい試合してるなと思いました。向こうは引き分け狙いなのか大して怖い攻撃が来なかったし、日本の攻めは相手DFの裏を結構取れてましたので。でも後半30分前後、あれだけ怒涛の攻撃をしておいて、CKも幾つもあったのに全然ゴールの枠の中にいかないし、いってもGK正面ばかりで、結局消化不良に終わってしまうんですね… ボール持ってももたもたして、ゴール前に味方の人数が足りずに相手に守りを固められるのもいつもの通りだし、この辺何とかならないんでしょうか。
    メンバーも稲本と憲剛をベンチにも入れないって何なんですかね。稲本は体調不良らしいので仕方が無かったかもしれませんが、守備要員に橋本と今野の2人入れてまで憲剛を外す理由が分かりません。それでいて交代枠使い切らなかったし。後半運動量落ちた俊輔に替えて憲剛とか、あと闘莉王上げるくらいなら巻入れるとかしてれば、まだ点取れる可能性あったんじゃないですかね。
    もう今から監督替えるのも難しそうだし、結局岡田さんか… 本大会での勝利が期待出来そうに無いですけど…

    今週の色々 

    リンク一件追加しました。
    Let's Sing to the Sky! (ほしさん)
    リトバスSSで、理樹×小毬を中心に、沙耶や古式さんも含めたオールキャラで書いていらっしゃいます。


    <今週の天地人>
    まだ始めて2週目ですが、もう挫折しそうだ…  というか先週見逃したので実質今回が最初なんですがね。あの真っ暗で周りに何も無かったのは何だったんでしょうか。これは1年間見続ける気力が持たないかも…。
    とりあえず1点のみ、敵軍勢が普通に織田家の家紋入りの幟を付けていましたが、織田家の幟を持てるような織田の直属軍が1576年の時点で越中にいたのでしょうか? この時期はまだ一向一揆を平定出来ていなかった筈ですが。

    <今週の禁書>
    美琴顔赤くしすぎw まあまだデレではなく照れといった所ではあるけど既にかなり意識し出しているようですね。最後の海原の問いかけの場面でもちゃっかり聞いてたりするし、こうやって上条さんの知らない所で着実にフラグが立っていくわけです。まあこの先は9巻辺りまで大きなイベントが無いんですが。
    バトルは先週の例があってあまり期待してなかったんですが割りとよかったですかね。槍がぶっ壊れてからは殴り合いでしたけどw 海原の素顔は目を光らして誤魔化したようですね。海原も1話だけで終わらせるのは惜しい気がしますが、この先の出番はずっと先なんで、2期があっても無理そうです><
    来週はいよいよ毛布だけ巻いた幼女の登場か…


    ――拍手返信――
    >がるーちさん
    遅くなってすみません。SSへのコメントありがとうございました。次回は行間詰めすぎないように気を付けます。

    リトバスのカップリングについて -理樹こまか恭こまか- 

    電撃G's magazineのリトバス4コマが素晴らしい恭こま(恭介×小毬)だと聞いて、久々に買ってみました。小毬がフリーマーケットに出展する話でしたが…
    やべぇ何というガチな恭こまwww
    強引な客に絡まれて困っている所を助けてやり、「お前の料理が食べたい」的な発言に、最後は2人仲良く帰宅とは…。商業誌でヒロインと主人公以外の男キャラがこれだけいい仲になるのも珍しいんじゃないでしょうか。これって準公式的な設定ってことでいいのか…? 何にしても、理樹×小毬派の人にとってはかなり厳しいものかもしれません。今回の理樹はあまり存在感無かったし。小毬の口調も独特の小毬っぽさがあまり無かったけど。

    リトバスのヒロインは9人いて、主人公以外の男キャラも3人いるので、ヒロインの相手が常に理樹だとは限らないんですよね。自分は個人的には理樹×葉留佳が理想というか一押しですけど、べつに葉留佳の相手が真人でも謙吾でもいいと思います。ただ恭介と葉留佳だと何か微妙…。佳奈多だったら恭介とも似合う気がしますが。というか佳奈多は男4人誰とでもそれなりにやっていけそうな気がする。
    とりあえず自分としては話が面白ければカップリングにはこだわらないので、理樹こまでも恭こまでもどちらでも構わないし、恭介×来ヶ谷でも恭介×美魚でもありだと思います。佐々美なんかは理樹よりむしろ謙吾の方がいいんじゃないかと思うし、クドも真人でいいと思う。ただクドは理樹にかなり惚れているのが中々厳しいところですが。一方で鈴は理樹以外は難しそうだし、沙耶はそもそも他のキャラとの絡みが無いのでやっぱり理樹しかないでしょうかね。鈴と真人が絡む話(鈴が蹴り食らわす以外で)とかどこかに無いでしょうか。


    <今週のCLANNAD>
    CLANNAD17話は寝過ごして見逃しましたorz
    木曜の深夜2時というのが起きているには辛い時間帯なので、2時になる前に少し仮眠を取っているんですが、起きられませんでした。同じ時間帯の禁書の時は割りと起きられてるんですがね…。月曜と木曜の違いでしょうか。禁書は埼玉では月曜なんですが、早い所は前の週の木曜から放送しているようですね><

    見逃したのは仕方ないので、レビューサイトで内容だけ把握してきました。汐の初登場回でしたが、汐は渚をそのまま幼くした感じで、凄くそっくりですねw 来週は親娘2人の旅行の回ですが、さてどうなることでしょうか。

    リンク追加、サッカー代表戦 

    まずはじめに、リンクのご報告を。
    蒼き夜落ちる揺り籠 (K・悠・Hさん)
    幻想郷の大蝦蟇陣地 (浜村ゆのつさん)

    当サイトはリンクフリーです。また、リンク先はこのブログでも、SSのtopページでも構いません。リンクして頂ける方は一応一言報告して下さるとありがたいです。

    さて、サッカーのフィンランド戦を最後の15分程見れました。既に大差が付いていたせいか、まるで相手に怖さが感じられませんでした。最後のゴールなんて相手GKが弾いてしまってたし…、これで豪州戦のシミュレートになったんでしょうか? それにしても国内でやると相手の主力がほとんど来ないのはかなり問題だと思います。やはり時差の壁は厚いのでしょうか…。日本代表ももっとアウェーに出て行くべきですよね。欧州でも中堅クラスとなら充分いい試合が出来ると思うんですが。

    次回のリトバスSSについてですが、丁度いい時期なので、バレンタインネタにしようかと思います。しかしバレンタインと言いながら、恋愛要素は極力排除したものにしたいです…
    検索フォーム
    FC2カウンター
    カレンダー
    01 | 2009/02 | 03
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    最新記事
    リンク
    ブロとも申請フォーム
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    アニメ・コミック
    1917位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    アニメ
    849位
    アクセスランキングを見る>>
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR